スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝統色に学ぶ日本の文化、千利休

現在、茨城県水戸市で職業訓練のカラー実践講座を担当してますが、

先日は「色彩と文化」を題材として取り上げてみました。

色を通じて当時の日本文化や暮らしぶり、政治背景などがわかり、

以前から日本人として、受講生の方にお伝えしたいと思っていたからです。

四季の自然から生まれてきた色名、さくら色や若草色、茜色、琥珀色・・・ 

これらの名前は何百年経た今でも、私たちが共通してイメージできる色です。

いろいろな日本を象徴する色の名前を書き出していただきましたが、

本当に共通した色名が各々から発表され、

春夏秋冬のある同じ土壌で育ったことを痛感した一幕でした。

CIMG2896_convert_20110711194229.jpg


また、千利休の「わび、さび」の原点になった、墨を「五彩」に色分けした色相、

この世界とは対極にあった当時の統治者、織田信長や豊臣秀吉が愛した

黄金の華やかな色彩の美。そのシンボルともいえる安土城や大阪城。

当時の庶民の目には、どう移っていたのでしょうか。

毎週楽しみに観ているNHK大河ドラマの「江」が

この時代を描いているので、さらに興味が湧いてきました。

「十人百色」に生きている私たち、大地震を経験した今、

一人ひとりが幸せを感じる日本を創造していくことや、

次代へどんな文化を継承していけるだろうか?と、思いを馳せながら、また次回へ。













スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミズプラン

Author:ミズプラン
趣味:フラ歴6年、自然散策写真
暮らしの中で風水を楽しむこと
活動拠点☆東京・横浜・水戸

http://msplan.biz/
(有)ミズプラン代表取締役
(株)ブレインワークスグループ
TAZUNAコンサルタント
・輝業コンサルタント
・広告&出版プロデューサー
・カラーコーディネーター歴18年

◆著書「7つの輝業力レッスン」 全国主要書店・アマゾン・楽天ブックスetc.で好評販売中☆~

●日本パーソナルカラリスト協会
 色彩診断士/検定指導員
 1級パーソナルカラリスト
●日本カラーデザイン研究所認定
 カラー&イメージコンサルタント
●(社)日本アロマ環境協会認定
 1級アロマセラピスト
●JADP認定風水アドバイザー
●WAM I.C.I認定 
 CUSイメージスケール
 色彩コラージュ
 組色講座(1・2・3級)
●(株)カルチャー講師

最新記事
カテゴリ
参加ランキング
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。